カラホトの紹介

 【カラホトについて】
 カラホトの【カラ】とはモンゴルの言葉で黒く恐ろしい、【ホト】とは城という意味を持ちます。このカラホトは九世紀にチベット系タングート族の国、 内モンゴルから敦煌、河西回廊一帯を支配していた謎多き王国西夏の城塞都市として造られました。かつてのカラホトは水の豊かなオアシスとして栄えていましたが、 チンギス・ハーンによって水源であった河を堰き止められ滅ぼされたと言われています。その後、タングートの人々も歴史上から姿を消してしまい、 未だにその出身もその末裔もはっきり解明されていません。
 カラホトの城壁は東西に約440m、南北約370mで内側は一つの街となっていてチベット式の仏塔も見られます。また、 出土品や遺跡などからシルクロードのオアシスらしく漢族やウイグル族、ペルシャ人など様々な民族が暮らしていたことが分かっています。 城壁の外にモスクが建てられていたことからもここにイスラム教徒も暮らしていたことが分かります。

カラホトとカラホト周辺の主な見どころ


黒水城

モスク

大同城

紅城

緑城

延居海

怪樹林

胡楊林

巴丹吉林砂漠

カラホトへのアクセス


  カラホト観光の起点エチナ旗
 

【カラホトへのアクセス】
 カラホト観光の起点となるのはカラホトより50Km手前のエチナ旗という場所になります。  このエチナ旗へは通常、寧夏回族自治州の州都銀川か甘粛省の酒泉より車にて入ることになります。  銀川-エチナは10時間程度、酒泉-エチナは8時間程度の行程です。
また、2011年11月現在カラホトは  外国人非開放地区となりますので、必ず事前に旅行会社を通してのパーミットの取得が必要となります。

サブコンテンツ
サブコンテンツ2

シルクロード旅行はNWCTS by 西安中信国際旅行社 MENU

Copyright (C) 2009 NWCTS by 西安中信国際旅行社. All Rights Reserved.

西安中信国際旅行社有限責任公司

中国国家旅遊局授権国際旅行業務資格:L-SNX-GJ00029
住所:〒710061 中国陝西省西安市碑林区南関正街中貿広場5号2単元16階
TEL:(86‐29)8788‐1980
FAX:(86‐29)8788‐1980