張掖の大自然、丹霞地質公園/冰溝丹霞/平山湖と蘭州5日間の旅

 【ツアーコード】 TO-801
コース:蘭州-張掖-蘭州

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 【コースの特徴】

河西回廊の中心都市、「金張掖」と称される張掖の観光をメインとします。 張掖では近年大人気の丹霞地質公園をはじめ、 冰溝丹霞、平山湖も見学します。また、蘭州では世界遺産、法顕ゆかりの炳霊寺石窟も見学します。炳霊寺へはモーターボートで黄河を上り、 その景色も魅力的です。蘭州-張掖間は高速鉄道で移動しますので、車窓からの景色も堪能できます!

 おすすめポイント!
張掖には2連泊で、丹霞地質公園、冰溝丹霞、平山湖を見学!!
蘭州では世界遺産、法顕ゆかりの炳霊寺石窟を見学!!
蘭州-張掖間は高速鉄道で移動!!


丹霞地質公園の展望台

冰溝丹霞と祁連山脈

平山湖の風景

炳霊寺石窟から奇岩群を望む

炳霊寺石窟最大の仏

黄河第一橋、中山橋
    
催行日 催行人数 移動手段 日本語ガイド
毎日 1名様より 専用車/高速鉄道
4月1日-10月31日までご出発
1名様にて御参加 2名様にて御参加 3-6名様にて御参加 6-9名様にて御参加
1名様の料金
1名様の料金
1名様の料金
1名様の料金
人民元のお見積りが必要な場合お申し付け下さい。
3/31以前ご出発、11/1以降御出発のお客様はお問い合わせ下さい。
10名様以上でご参加の場合はお値段お問合せ下さい。
2名様以上でご参加で1名様1室ご利用の場合は17,600円増し
地点 スケジュール 食事
D1 蘭州 蘭州空港にて日本語ガイドがお出迎え後、ホテルまで送迎いたします。 朝:×昼:×夜:×
宿泊地
蘭州
D2 蘭州/
張掖
蘭州市内で
黄河の第一橋、中山橋黄河母親塑像を観光します。
その後ボートで法顕所縁の炳霊寺石窟を見学します。
その後、高速鉄道で張掖へ。
張掖西駅到着後、ホテルへ送迎いたします。
朝:○昼:○夜:○
宿泊地
張掖
D3 張掖 張掖にて、フビライ・ハンが生まれ、東方見聞録にも記述のある大仏寺、高さ33mもありながら釘が一本も使用されていないという万寿寺木塔を観光します。
その後、冰溝丹霞丹霞地質公園へご案内いたします。丹霞地質公園で夕陽を鑑賞します。
朝:○昼:○夜:○
宿泊地
張掖
D4 張掖/
蘭州
平山湖にてハイキングを楽しみます。
その後、張掖西駅へ
高速鉄道にて蘭州へ戻ります。
蘭州到着後、ホテルへ送迎いたします。
朝:○昼:○夜:○
宿泊地
蘭州
D5 蘭州 飛行機の時間に合わせて空港まで送迎いたします。 朝:○昼:×夜:×
宿泊地
-

御旅行代金には、蘭州-張掖の往復高速鉄道代金、専用車代、日本語ガイド代、 ○印部分の食事代、入場料、ホテル代、が含まれます。
各地より蘭州への、蘭州より各地への交通代金は含まれておりません。
最終日、蘭州ではなく、北京や上海などの都市へのフライトをご希望の場合はお申し付け下さいませ。
【補足事項】
ツアーご出発の前に海外旅行保険に御加入をお勧めいたします。
このコースを基本として、お客様の希望のようにアレンジすることが可能です。
以下のお問い合わせ欄よりご要望をお知らせくださいませ。
このコースの料金には日本各地から中国各地までの、国際航空券料金は含まれていません。
ご希望の場合はお問い合わせ下さいませ。こちらにて別途手配いたします。

ホテルは2名様1室利用となります。
2名様以上でご参加で1名様1室ご利用の場合は17,600円増しとなります。
お申込みの前に必ず弊社旅行規約をご覧ください。
ゴールデンウィークや国慶節等の中国の大型連休は価格を調整させて頂くことがあります。

ご質問は以下よりお気軽にどうぞ
サブコンテンツ
サブコンテンツ2

シルクロード旅行はNWCTS by 西安中信国際旅行社 MENU

Copyright (C) 2009 NWCTS by 西安中信国際旅行社. All Rights Reserved.

西安中信国際旅行社有限責任公司

中国国家旅遊局授権国際旅行業務資格:L-SNX-GJ00029
住所:〒710061 中国陝西省西安市碑林区南関正街中貿広場5号2単元16階
TEL:(86‐29)8788‐1980
FAX:(86‐29)8788‐1980